デッキ工事|テントみたいに開閉できる特製チャック付き網戸も! 富山市N様邸

もともとすてきな天然木のデッキとパーゴラ
天然木の雰囲気を生かした庭あそびリフォーム

        
デッキ工事|テントみたいに開閉できる特製チャック付き網戸も! 富山市N様邸

施工ポイント

もともとすてきな天然木のデッキとパーゴラが設置してあったNさま邸に、テントみたいに開閉できる特製チャック付き網戸と明るいポリカーボネート製の屋根を設置しました。(パーゴラとは・・もともとはイタリアでぶどう棚をさした言葉です。現在はテラスの上部に組む棚のことで、植物をはわせて日よけにするなどします)
天然木に雰囲気を壊さないように、新しく取り付ける網戸や屋根の雰囲気も、金属質ではなく自然さを出すように工夫した現場です。

写真

  • 開放感のある大型のウッドデッキ
    開放感のある大型のウッドデッキ
    目隠しフェンスも天然木を使用。
    風合いを出すため天然木を前提でしたが、できるだけ長持ちして、メンテナンスにも手間がかからないようにするため、よく使われるレッドシダーのようなソフトウッドではなく、まるで金属のように固く、桟橋などにも使われるイタウバという天然木を使用しました。
    写真では明るい色をしていますが、これからいい具合に褐色に変化していきます。
    屋根の見た目は木の雰囲気を全面に出しながら、水によって腐食しやすい部分をアルミ素材で対応したハイブリッド構造。アルミサッシ問屋がルーツの弊社ならではのオリジナル構造です。
  • 季節を感じながら・・・
    季節を感じながら・・・
    季節を感じながら・・・
    網戸は弊社オリジナルのデッキ網戸。
    サッシメーカーの既製品を付けるのではあまりに味がなさすぎる、ということで価格を抑えながら使い勝手良くするためにいろいろなアイディアを練りました。
    季節を感じながら・・・
  • 虫対策
    虫対策
    蚊帳で全面囲われています。
    まず素材は長持ちすることを前提に、一般的なポリプロピレン製ではなくグラスファイバー製ネットを使用。
    デッキの隙間も床下から網戸ネットを作成しています。
    こういうところもぬかりありません。
    虫対策
    継ぎ目はご覧の通り。一匹も通しません!ファスナーで開閉可能です。
    さらにアウトドア大好きな店長案で、開閉はテントのようなチャックをつけることにして、使わないときは上へまくしあげて全開できるようにしました。
    このチャック加工は地元のチャレンジスピリッツ全開の裁縫屋さんとタッグを組んでうまく加工できました。裁縫屋さんも網戸にチャックを縫い付けたのは初めてだそうです。(でしょうね!)
  • ウッドデッキのあるナイトライフ
    ウッドデッキのあるナイトライフ ウッドデッキのあるナイトライフ

施工概要

お問い合わせ モニター募集
お問い合わせ モニター募集